みんなのナイスアイデア

こんな使い方してます!

「見た目や使い方を工夫したり、手帳についている機能をフル活用したり・・・
「なるほど!」と思えるみんなのナイスアイデアを集めてみました♪

Kobanashi01.

お役立ちページに助けられました!

Profileひろたんママ♪さん

今までデザインだけで手帳を選んでましたが今年は可愛さと使いやすさを兼ね備えた手帳に♪

ひろたんママ♪ さん

手帳の後半部分のお役立ち情報ページ。
先日携帯をうっかりわすれてしまったときがあって…
もちろん乗り換え案内なんて検索できず…;
そのときに、手帳についていた乗り換え案内が、とても役に立ちました!!
スケジュール管理アプリも使っていますが、電池がなくなったり、
電波障害で携帯が使えなくなったり…そんな時こそ、
紙のスケジュール帳の大切さを感じます!

今はスマホでなんでも簡単に調べられる時代ですが、
必要な時に限って充電がなくなってしまったりすることも
ありますよね。
そんな時、カバンの中に手帳があると意外と便利♪

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi02.

ネットより簡単!
いざというときに役立つ情報満載♪

Profileつむり★コスメ大好きワーキングママさん

1歳半の娘をもつワーキングママ。産休から復帰して手帳生活も復活しました!

つむり★コスメ大好きワーキングママ さん

手帳を使っていていいなと思った便利ページは
①「贈答のマナーと郵便情報」・・・ご祝儀マナーとか毎回ネットで
調べていました。郵便情報はアプリとかで売り買いしている方は
ささっと調べられておススメ!
②「災害用伝言ダイヤル」・・・実際、その場になると絶対に使い方が
分からなくなります。これは私の実体験。。。
③「年齢早見表」・・・意外と親の年齢や生まれ年って分からないものです。
賃貸の契約時など、結婚するまでは親の生年月日を書く場面って
結構あるんですね。
実際に、親の干支は知ってるけど具体的な生年月日は?
というときに便利です。

こういう系は忘れたころに必要になる場合が多いですよね。
その都度調べるのは意外と大変!
ネット環境が整っていなくても、さっとページを開くだけで確認できたら楽チンかも。

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi03.

手帳で自分メンテナンスに
チャレンジしようかな

Profileぷえら さん

30代後半、5人家族のママ。
ベーシックでシンプルな物や女性らしい色が好き!

ぷえら さん

今私が使ってる手帳には、後ろの方にヘルスチェック用のカレンダーが付いてるんです。
腹筋とスクワットを始めたので、終った日は色を塗るのも
いいかも?! でも一目でさぼったのがばれちゃいますね笑
他にも切り離してメモに使えるページや贈答マナー、災害チェックリストや緊急連絡先など、
あれば便利なページも満載なんですよね♪ まだまだ使いこなせていませんが、
じっくりと考える事で自分自身と向き合う事にもなりました。

腹筋とスクワットの記録、いいですね♪
サボったらすぐばれちゃうけど、逆に続けられたら毎日開く
のが楽しみなページになりそうです♪

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi04.

とりあえずなんでもメモ!
いらないものはあとで断捨離♪

Profileシオン323 さん

自分の1日を振り返ったり、人には言えない気持ちを書いたりするのはやはり手帳が一番だと思ってます♪

シオン323 さん

手帳の余白にはテレビで見た豆知識などなんでも書いてます。
あとは付箋を使って、テーマは決めずに1日の中で気になったことを
自由にメモ。たとえば「自律神経を整える方法」とか。
いらないものだけあとで捨てるスタイルです。
もし活用しなくても、豆知識が増えるので、良しとします。(笑)。
お気に入りの手帳にいろんなことをメモすることで、
新たな自分の気持ちを発見することができるような気がします!

たくさん書いても、付箋なら簡単に捨てられるので便利ですね!あとで振り返って、
「あー、私ってこういうところ気にするのか」なんて自分のことも冷静に分析できるかも?
付箋にメモ、そして捨てる、だと、常に手帳もきれいになりそうですね。

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi05.

切り取ったメモは、
手帳カバーのポケットに保管♪

Profilehiromy さん

アナログ人間の私は、ずーっと手帳に書く派。自分のパートの予定や、息子の学校・部活の予定を手帳で管理!

hiromy さん

私の手帳にはミシン線で切り取って使えるメモのページが付いていて、
職場でちょっとしたものを渡す時にひとこと添えるのに使ったりしてます♪
1枚ずつ切り取って使うのはめんどくさーい!
という私は、まとめて何枚か切り離しちゃうんですが、使わずに余ってしまうことも…。
そんなときに活用してるのが、手帳カバーの折り返し部分の小さなポケット。
そこに入れておけば 次に使う時まで取っておけるんです!
このポケット、ほかにもいろいろ使えそう♪

このポケット、シールや薄めの付箋なんかを挟んでおくの
にも便利なんです♪あるとなにかと便利なこのポケット、
みなさんなら何を入れますか?

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi06.

こんなアレンジも!
親子で楽しむ、子ども手帳♪

Profilemirei さん

小学2年生の男の子のママ。息子の夏休みを機に手帳デビューさせてみました!

mirei さん

息子に手帳デビューしてもらおうと思い、まずは表紙を一緒にアレンジ。
青い画用紙に絵を描いて、自分だけのオリジナルの表紙を作ったら、気に入って使い始めていました。
付箋やマスキングテープを使うのが楽しいみたいで、
いろんなページにペタペタ。普段息子はあまり字を書かないんですが、
すっかり気に入っていろいろ書き込んでいます。
「ここにはこれを書かないと」って決めつけていた所があったんですが、
息子が手帳を使っているのを見て、
好きな所に好きなことを書くのはいいなと思いました。

息子さんの手帳デビュー!文字に触れるのはもちろん、
表紙のデザインや付箋・シールの使い方などちょっとした学びがたくさん!
お子さんも大人の仲間入りをした気分できっとワクワクですね♪

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi07.

“色鉛筆、ときどきシール”
で温もりのある手帳に。

ProfileRika さん

甥っ子LOVEの19歳♪
甥っ子の面倒は基本、私が見てるので、誕生日も遠足の予定も手帳に記入済み。(笑)

Rika さん

基本的には色鉛筆を使って手帳を飾ってます♪
なるべくマスを広く使って、いっぱいに埋めるようにすると華やかになりますよ!
私は不器用なので、飾り用に小さめのシールを使ったりもしてます。
POINTは、厚みのないシールを選ぶこと!!私の最近のお気に入りは、
100円ショップで買った、しろくまのシール。可愛いんです♪

色鉛筆だと色味が優しいから、カラフルにしてもごちゃごちゃした印象にならないんですね!
立体シールって可愛くて使いたくなっちゃうけど…、
ページがボコボコして書きにくくなったと嘆いていた人がいました。
そうならないためにも厚みのないシールがいいんですね。

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi08.

デコアイテムで“楽チン可愛い”♪

ProfileyucorinUR さん

文具が大っ好きで、ペンやデコレーションテープに結構お金かけてます。(笑)
最近はチェキにもハマり中〜!

yucorinUR さん

忙しいときはやっぱりスタンプが便利!お出掛けの予定は靴。
時間が決まっているものには、時計のスタンプ。
他にも病院や、お食事マークなどいろんなスタンプを使ってます!
さらに手帳を可愛く飾るなら、デコレーションテープ♪百均とかでも
よく売ってる、修正テープ型のやつって言えば分かるかな?
大切な予定や、目立たせたい予定、あと空いちゃったスペースを飾るのに
最適♪不器用な人でも、手軽に可愛くデコれるので本当にオススメです!

確かに最近、文具屋さんや百円ショップでデコレーション
グッズ、たくさん見かけますよね。本当に色んな種類がある
から、集めるだけでも楽しいですよね!ついつい買いすぎ
ないように、注意しなきゃ。(笑)

記事を読んだ
みんなのコメントはこちら

Kobanashi09.

カバーだってわたし好みに。

Profileシオン323さん

食べることが大好き。家族やお友達と一緒に美味しいご飯を食べるひとときが、私のご褒美タイム。

シオン323 さん

最近、新しく使い始めた手帳。女性目線で作られたものらしく、
中身もとっても使いやすいんだけど、可愛らしいデザインも大きなポイント。
そのままでも十分素敵だけど…
表紙のカバーの間にお気に入りのポストカードを入れてさらに可愛くアレンジ。
私はアナログ派なので、予定の管理も手書きの手帳でと決めてますが…
些細な出来事や感情も書き込んだりするので、
自分と向き合うための重要なアイテムだなぁなんて思いながら日々使ってます!

カバーの間にポストカードを挟むだけなら簡単!
カード以外にも、家族やペット、お気に入りの風景の写真なんか挟んでもいいかも。
着せ替え感覚で、季節に合わせて変えても楽しいですね♪

Commentみんなのコメント

カバーの間にポストカードを挟むだけなら簡単!
カード以外にも、家族やペット、お気に入りの風景の写真なんか挟んでもいいかも。
着せ替え感覚で、季節に合わせて変えても楽しいですね♪

サイトトップへ戻る

BrandSiteBrandSite

ブランドサイトはこちらブランドサイトはこちら