手帳のある暮らし

手帳のある暮らし

できることから始めよう

手帳って自由!予定や、思ったこと、日々の記録など…好きなことを好きに書いていいんです♪
自分のペースで、自分らしく、「手帳がある暮らし」、楽しみませんか?

日々の予定から、日頃のうっぷんまで…
なんでも書く!

PASIMEさん

私は手帳になんでも書いちゃいます。
車の保険や公共料金の支払い日。仕事の予定、飲みに行く予定、遊びに行く予定。
飲みすぎて休んだ思い出などなど!
あとは、仕事のうっぷんなんかも…(笑)。
本当に色々と書いちゃう派です!
書くことを決めずに、なんでも書くようにしていると、「なにかあったらすぐメモれるように」と、
毎日手帳を手元に置くようになるんです。

仕事のうっぷんかぁ…ストレス発散によさそうですね(笑)。
書く内容を“予定だけ”なんて決めずに、どんなことでも書き込める、
自分だけのプライベートノートにしてしまえば…愛着が湧いて続けられそうですね!

「毎日続ける!」
なんて思わない。

あゆみんさん

ウィークリーページに「やることリスト」を書いてるんですが、
スペースが余るので一言日記をつけています。
日記って「毎日書こう!」と思ったら絶対に続かないし…、
平日は仕事だからあまり書くこともないし…。
だから、休日などの書けるときにだけ書くようにしています!
過去の出来事を振り返る事も出来て、自分を見直すきっかけにもなりそう♪
まだまだ使いこなせていないので、今後も自分にとって快適な手帳になるように研究したいと思います!

余ってる部分にちょこちょこっと書くから、「ついで」気分で書けるのがいいですね!
書けなくても罪悪感もないし…、だからこそ意外と続けやすいのかもしれませんね。

内容は気にせず、
素直に手帳と向き合って。

はまだゆか
さん

内容は気にしすぎず、ちょっとしたことでもとりあえず書いておくようにしてます。
ゴミの日や宅配の荷物を受け取る日とか…。
うっかり忘れてしまいそうなことも、手を動かして書くと忘れにくくなりますしね!
手帳に日記を書くときは、あったこと、思ったことを素直に端的に。
たまに書くことが少ない日もありますが、無理はせず、続けることを大切に。
こうすることで、気づいたら必需品と一緒に手帳を持ち歩くことが当たり前になっていました。
これからも手帳生活を続けていこうと思います。

はまだゆかさんにとって、手帳が生活の一部になっているのがよく分かります。
“無理なく、続けることを大切に考えた手帳の使い方”…
シンプルで簡単だけど、意外とみんなが気付けていないことかもしれませんね。

コメント コメント

「手帳があってよかった!」という経験など、
手帳にまつわるみなさんのいろんなこと、
コメントで教えてくださいね!

コラム一覧 コラム一覧

PageTop